ひととき、滞在しながら仕事をする、かつての農家や町家のように暮らしと仕事が共存していた家以上の場所、  停留所はじめました


PLYWOOD9 行田ユタカ展は終了しました。多数のご来停をいただきました、ありがとうございました!

≧house 井富停留所のオープニングを兼ねて、絵描き行田ユタカの個展を開催します。2020年3月20日-29日

大工仕事の合間に、出会うものたちがいる 野草や野の花、葉が落ちた色のない森、長いひとつの現場で毎日視界の片隅に捉え続ける存在は、やがて描きたい対象となり、大工は絵描きになる >

 


八ヶ岳南麓、森の集落に位置する夏の別荘を改修した、滞在しながら仕事やミニイベントのできる場所 5泊6日から利用いただけます

※現在コロナ感染拡大予防のため集客を伴う展示会・店舗・イベント等の利用は停止させていただいています

 


農地の只中にある一軒家。以前はパン工房兼住宅として利用されていた建物。

住所/山梨県北杜市高根町小池1140-1  JR中央本線「長坂」車約10分、中央自動車道「須玉I.C.」車約11分

床面積/99.36㎡ 間取り/2LDK 用途/住宅+店舗 (菓子製造販売、軽飲食)、ワークスペース等

利用/定期建物賃貸借契約2年  賃料/月額15万円>

詳細はこちらから


 

STAY WITH WORK
ひとときだけ、滞在できて暮らしも仕事も成立する家があったらいいと思っていました。
昔の農家や町家が備えていたライフ&ワークスタイルに対応した「家」以上(≧house)、そして賃借や所有ではなく必要なひとときだけ利用できるところ、それを「停留所」と呼ぶことにしました。停留所では例えば、ものづくりをする人がしばらくの間、生活しながらアトリエとして作品づくりをして、ギャラリーとして展覧会を開き、ショップとして作品や製品を販売する、そんな家でありワークスペースとして利用することができます。まずは、八ヶ岳南麓の森にある別荘地の一軒を改修して停留所をつくりました。拠点を持たず移動しながら暮らしながら仕事をしている人、将来の移住先として暮らしと仕事の様子を試してみたい人、ともあれ土地と改修された建物を体感してみたい人、停留所をひとときシェアしてみてください。

 

松ノ前停留所株式会社
〒408-0044  山梨県北杜市小淵沢町7729
代表取締役 藤井健之